FC2ブログ

来し方行く末

先週のことになりますが、
時習館高等学校の同窓会総会があり懐かしい母校へ。
めっちゃいい天気

南門から入るとまず最初に目に入る芝生の丘(通称:土まんじゅう)と正面玄関。
緑豊かないい学校ですよね~
 
IMG_4315_convert_20130518195649.jpg


今年は私たちの学年が幹事学年。
ということで、総会のアトラクションとして
同級生3人によるスペシャルユニットを組み演奏させていただきました。

IMG_4357_convert_20130518205157.jpg

IMG_4338_convert_20130518200141.jpg

世界を舞台に活躍しているパーカッショニストの加藤訓子ちゃんとはなんと初めての共演
シチリアーノ、リベルタンゴなどなどお馴染みの曲を。
大勢の同級生の前で同級生と演奏だなんて、正直くすぐったいような気持ちもありましたが嬉しくもあり。
大先輩方はじめ、みんなにも喜んでいただけたようでよかった~!
企画、準備、バックステージなどなど奔走してくれた実行委員のみんなに感謝です。


そんな同窓会から1週間。
ここのところ懐かしい人との偶然の再会が続いています。
今年に入ってからそんな機会が何度か重なっているのですが、
ここまでくると偶然ではなく必然なのではと思えるくらい。

昔話に花が咲くので、忘れていた記憶がよみがえってきたりして懐かしんでいるのですが、
同時にこの先の人生のこと、今のこと、いろいろ考えてしまいます。

人生の転換期ってことなんでしょうかね
スポンサーサイト



blog | コメント(1) | トラックバック(0) | 2013/05/19 00:32
 | HOME |