スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

月例報告

1日。ASKAさんの神戸公演で幕を開けた3月。
翌2日、みんなが金沢に移動している間に東京に戻り、
武道館でMay'nさんのコンサートに出演してきました。

IMG_3794_convert_20130403230244.jpg

コーラス隊50人、Strings20人も加わったゴージャスなステージ
映像収録もされたので、いずれご覧いただけるかと。

そして次の日、金沢まで在来線ひとり旅。

IMG_3795_convert_20130403230406.jpg

普段連れてってもらうばかりなので、ひとりでの移動はドキドキ感満載でした

その後、静岡・高松・大阪を経て・・・

IMG_3857_convert_20130403234756.jpg
IMG_3868_convert_20130403234845.jpg
IMG_3882_convert_20130403234926.jpg

ASKAさんのツアーも29日のNHKホールで終了
12月の初日から足掛け4ヶ月。今回は上手から下手までステージを広~く使わせていただきました。
エレキヴァイオリンの音色作りや、シンセの一人Strings再現など頑張ったのですが
甲斐あって!?ギターの古川望さんからは「クラッシャーのタンバリンに目が釘付けだった」とお褒めの言葉をいただきました!
ちなみに広島では指揮者の藤野浩一さんにコーラスを褒めていただき

・・・私はヴァイオリン

写真は最終公演終了直後

IMG_4030_convert_20130403235451.jpg

今月は他にも
ピアノの太宰百合さんとギターの馬場孝喜くんとのトリオ

IMG_3833_convert_20130404160656.jpg

高田和泉ちゃんのレコ発ライブツアー
名古屋・大阪・神戸を3日間で駆け抜けるという強行スケジュールでしたが、
どの会場も満員御礼で白熱のライブ。

IMG_4014_convert_20130404161130.jpg


などなど・・・
充実した一ヶ月でした。

3月30日のリーダーライブの模様は次号で
blog | コメント(10) | トラックバック(0) | 2013/04/04 16:58
コメント
よく考えれば3月はたくさんクラッシャーさんの演奏する姿を見させていただきました。
ASKAさんのツアーでもすごく輝いていて、
「その左手はどないなってるの?」と思うくらい早い指の動きにびっくりしたり、
バラードでは、もったいないけど目をつぶって聴いてみたくなるようなキレイな音色で、
クラッシャーさんのソロのパートがすごく目立つ曲もあったりと、
色んな演奏を聴かせていただきました。
でもやはり、タンバリン持ってステージではじけるお姿は印象的です(*^^*)

高田和泉さんのライブでは、ほんっとに近くでみることができて、
なんだか感動して、ウルウルしちゃいました。
ヴァイオリンのお値段、結局答えが出なかったですよね?
あの素晴らしい演奏されるのに、お話させてもらうと本当に気さくな女性で、
なんだかもう、見習うところがたっくさんでした。

これからもクラッシャーさんの素晴らしい演奏と、優しいお人柄に魅力されると思います☆

No title
日々、お疲れ様です。
邁進し続けるクラッシャーさんの情報はいつも
ワクワクしながら追いかけています。
札幌にいらした時くらいしか応援に行けないのがファンとしてはひじょうに不甲斐ない・・・です。
皆さんが感じていらっしゃる通り、ステージでは存在感があり、実物以上に大きく見えるのはやはりあのダイナミックな表現力とオーラのせいですね。
コンサート後に、街を歩くクラッシャーさんはとても小柄で気さくにお話しまでしてくださって、このギャップがファンとして大の魅力!
コンサート最中はヴァイオリンのボリューム上げてくれ~~
と、心で叫びつつ(笑)そうだ!主役はaskaさんじゃん……という(笑)。
これからも応援させていただきますっ!
今後のご活躍も楽しみにしています。  うしより
Re: タイトルなし
chigulynnさん、コメントありがとうございました♪

私が初めてASKAバンドに参加させていただいた「My Game is ASKA」ツアーから7年。
あの頃は必死やったんやなぁ、わたし・・・とは思うのですが
いろんなことが勉強にもなり、新鮮でもあり、本当に楽しかった一番の思い出ツアーでして・・・
今回のロケットツアーはそれに匹敵するくらいの充実した思い出ツアーになりました。
ホームで声をかけてくださったりSNS等でコメントくださって
励みにもなり嬉しかったです(^_-)

和泉ちゃんのライブでお会いするのは2度目でしたよね。
あのライブのあと「ホントはいくら?」って数名のお客さんから聞かれました(笑)
みなさんのご想像より格段とお安いので、恥ずかしくてここでは書けませんが
私の母が数年前にヴァイオリンを始めた時に購入した楽器で、
私が選んだだけあってなかなかいいんですよ!これが。
秋にまた大阪でライブをというお話があるそうなので楽しみ♪

ブログの更新が月に一度とかなりの怠慢クラッシャーですが、
今後ともどうぞよろしくお願いします!(^^)!

※お野菜のチップス(チョコがけ)めっちゃ美味しかった~
 特にレンコンがお気に入りでした。

Re: No title
牛支配人さん、こんばんは♪

この間札幌に行ったのは・・・おぉ~!もう2か月半も経ってしまったのですね(+o+)
冬の札幌には何度か行ったことがありますが、あんなに雪が降っていたのは初めて。
その節はどうもありがとうございました^^
今回のツアーはニューアルバムを引っ提げてのツアーということもありますし、
ニューフェイスの真由美ちゃん振り付けの曲があったりで、かなり盛り上がったステージとなりました。
なによりASKAさんがホント楽しそうでしたよね!
追加公演あと20本くらいやりたかった。
いまは収録映像を楽しみにしているところです♪

なかなか札幌にうかがう機会がなく、いまのところ予定もないので寂しい気もしますが
次回行くときにはお知らせしますね。

No title
12月からお疲れさまでした。
2月に忙しいスケジュールにも関わらず、Girl Talkで、初めてお会いしたのをきっかけに、ますますファンになりました。
ASKAさんのライヴは、1月の国際フォーラムとファイナルのNHKホールに参加しましたが、僕の中でも想い出に残るモノとなりました。
1月のときは、気付かなかったことも、ファイナルでは違った見方をすることができたと思います。
例えば「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」は、イントロからヴァイオリンが入っていたり、「いろいろな人が歌ってきたように」は、シンせ(Motif?)を弾いていたりと、いままで気にしていなかったパートが見えてきました。CDは、生Stringsですよね?
同じ楽曲でも、ツアーごとにクラッシャーさんの楽器の変化があることを感じる取ることができました。

これからも応援したいと思いますので、よろしくお願いします。

No title
だいぶ前から拝見していますが、初めてコメントを残させていただきます。

今回のASKAさんのツアー、何回か観ることができました。
大好きな「Far Away」が聴けて毎回釘付けでしたが、それとともに、「Girl」や「birth」でのクラッシャーさんのバイオリン、いや、ヴァイオリンは、特に楽しみなポイントの1つでした。
ツアーが終わったいま、iTunes配信の音源で引き続き楽しませていただいています。
早くBlu-ray出ないかな!

「My Game is ASKA」から、ASKAソロのバックバンドの方としてクラッシャーさんを見てきましたが、数か月前に、ブログだったかツイッターだったかを見てたら、クラッシャーさんがぼくと同じ高校の方だということが分かりました。
以前から、三河弁、とかのキーワードを見かけてたので、近いんだな~とは思ってたのですが、、驚きました。
(蛇足ながら、ぼくは、高校出るまで現・豊川市に住んでました。今は東京ですが。)

かげながら、先輩のご活躍を、これからも応援していきます!!
お疲れ様でした。
ASKAさんのツアー、お疲れ様でした。
2月の広島岡山シリーズではステージから見つけていただけて、高田和泉さんのライブではたくさんお話しさせていただいて、ありがとうございました。
ASKAさんのライブでのgirlやbirthのヴァイオリンソロが毎回とっても楽しみで、この時ばかりはクラッシャーさんにロックオンしていました(笑)
バーガーショップで会いましょうであちこち動きまわるクラッシャーさんも可愛らしくて……終わってしまったのが残念ですが、またライブで名古屋に来てください。
ちなみに私はC&Aバンドのドラマー:今泉さんと出身高校が一緒です。
Re: No title
Takuyaさん、
ツイッターの方でもいつもコメントありがとうございます。

> 例えば「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」は、イントロからヴァイオリンが入っていたり、「いろいろな人が歌ってきたように」は、シンせ(Motif?)を弾いていたりと、いままで気にしていなかったパートが見えてきました。CDは、生Stringsですよね?

そうなんです!ASKAさんの楽曲はStringsがふんだんに入っていたりして、ヴァイオリン一人ではうまく
その世界観を表現できないことがあるので、なるべくオリジナルに忠実なアレンジに近づけたいなという時は
シンセでStringsのパートを演奏したりしています。

> 同じ楽曲でも、ツアーごとにクラッシャーさんの楽器の変化があることを感じる取ることができました。

何度かASKAさんのツアーに参加させていただいており、その都度編成が微妙に違うので
そのツアーごとに私の役割が変わっています。
同じ曲でもヴァイオリン、シンセ、コーラス、タンバリン・・・自分がどの楽器でその曲を演奏していたのかわからなくなることも^^;
何度以前のDVDを観なおしたことか!

先日水戸にお邪魔した際はとても楽しかったです。
なかなかそちら方面にうかがう機会がないので残念ですが、
お仕事などで都内にいらっしゃる時には、お時間合えばまたライブにいらしてくださいね!(^^)!
Re: No title
高尾山さん、はじめまして。
バイオリンの、いや、ヴァイオリンのクラッシャーです。

時習館なんですね^^
今は東京ということなので、三河弁を話す機会もすっかり減ったのではないでしょうか。
私は自習の同級生とこちらでバンドをやっていて、
彼女と話すときは周りに誰がいようが三河弁になってしまい、普段の私を知る人はみな笑います。
かなりキャラが変わるみたいですね、三河弁(笑)

私たちは今年幹事の学年になり、5月の時習館での総会ではなんと!体育館でヴァイオリン演奏するんですよ。
ある意味緊張のステージとなりそうです。

ASKAさんのツアーに参加させていただくようになってからカレコレ7年になりますが、
今回のツアーは特に思い出深いものになりました。
「Far Away」は私も大好きな楽曲のひとつで、あの曲もそうですがASKAさんのステージは
照明がとても素敵なのでBlu-rayホント楽しみです。

またどこかでお会いできましたら^^ コメントお待ちしておりますー
Re: お疲れ様でした。
ねねさん、いつもありがとうございます。
たまごのアイコンをずっと拝見しておりましたので、
名古屋ではお顔とアイコンがようやくリンクした感じで、お会いできて良かったです^^

今回の私の衣装、最初は「ちょっと光すぎじゃないか???」と思ってましたが
基本私ヒカリモノ好きなんでしょうねぇ~^^;
もっともっとーー!!ってな感じでどんどんアクセサリーもキラキラに。
2階席のキラキラを発見(?!)した時は「お~っ!お揃いだぁ!」となんだか嬉しく思ったの覚えています。

今泉さんって豊橋じゃなかったでしたっけ?
私が通っていた高校の向かいにある大学に今泉さんが通っていた、
というのは聞いたことがあるのですが。
というか・・・
あたりまえだけど、今泉さんにも高校生の時があったんだなぁと何故かひとりウケてます、私(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。