スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

袋の中身は

画像 15763

久しぶりのヴィオラ、しかも緊張で力みすぎたのか
先日のオーチャードホールでの本番後、右手の調子が悪かったんです。

とりあえず湿布して様子を見てたのですが、こんなことは初めてだったのでちょっとばかりビビりモードに涙

そしたら、鈴川さんが漢方薬の・・・名前なんだったっけ?

なんとか再造丸・・・???

を、お家からわざわざ持ってきてくれましたにこにこ

な、なんか噛んだらすごい不味そう絵文字名を入力してください
でも効きそうじー

さっき1曲Recordingしてきたんですが、気のせいか絵文字名を入力してくださいかえって調子がいいような・・・。

思い込み激しいですからね、わたし。








blog | コメント(4) | トラックバック(0) | 2009/05/24 17:31
コメント
お疲れさまです☆
鈴川さん優しいですね~
・・・これは漢方薬なんですよね。。木の実ではなく(笑)


これ噛んで(笑)今夜はゆっくり休んで下さい♪
追う彼様です。
漢方薬=苦い=すぐ効くって感じがします。
日頃バイオリンをヴィオラに持ち帰るって、
演奏する時も気持ちが力んでしまうんですね。

ゆっくり休んで、気分転換などもしてくださいね。
クラッシャーさんの演奏大好きです。
 19日のジム・ホール行きました。CDでしか聴いたことがなかったジム・ホール、ロン・カーターをライブで聴けて、思い残すことがまた一つ減りました。ジェフ・キーザーのピアノも驚きでした。
 後半は、ストリングスの方に気が行って、クインテットのほうは少し“お留守気味”になってしまいました。一番目立つところにクラッシャー木村さんがいたのですから。しかも、ビオラを持って。
 普段バイオリンを弾いていて、さっとビオラに持ち替えてソロができるものなのでしょうか。プロなら誰でもできること? それとも天才? いや、胡麻を擂っているのではなく、素人の私にとっては全くの驚きでした。そして二度目の“ノックアウト”でした。(一度目のノックアウトは、「マリオネット」です。)
 この記事を見て、ビオラはそれなりに負担がかかっていたのかなぁ、なんて思いましたが。本当にお疲れ様でした。そして、贅沢な時間をありがとうございました。
Re: タイトルなし
isojinさん、先日は素敵な花束どうもありがとうございましたv-237
すぐにお礼のメールをしたいと思っていたのですが、パソコンのアドレス帳とか保存メールとか、ぜーんぶ!どこかに行っちゃって(メールソフト自体を削除してしまうという失態)・・・。

もう1週間が経ってしまったのですねぇ。
あの本番は久しぶりにマジ緊張しました。ビオラ弾くのも久しぶりだったし、「ヴァイオリンでいいぢゃん!」ってくらいの高い音域でしたので・・・。
ジム・ホールと同じステージに立てたのはホントに嬉しかったv-10

あした、織絵ちゃんに会うんです。SJSの会で(笑)。
みんなでランチv-271です。
よろしく言っておきますねー。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。